ゆるりとくらす

ゆっくり、のんびり、スロー&シンプルライフ

トイレットペーパーとティッシュペーパーの使用目安

f:id:momohatori:20200301153531j:plain

トイレットペーパーとティッシュペーパーの品薄状態が依然として続いております。

Twitterでは、ドラッグストアの店員さんの悲痛な叫びがツイートされ、反響を呼んでいます。

本当に、冷静になりましょう。

そこで、私はトイレットペーパーとティッシュペーパーの使用目安を調べました。

トイレットペーパーの使用目安

www.azfit.co.jp

 平均的にはだいたい5日間で、トイレットペーパーを1ロールを使用しています。

 こちらのサイトには、5日間で1ロール使うと書かれています。

これを人数で計算すると、どうなりますか?

4人家族なら5日間で4ロール、10日間で8ロール、15日間で12ロールという計算になります。

つまり2パックあれば1ヶ月は持つということです。

※個人差、男女差があります。

4人家族のご家庭なら、通常3パックくらいは買い置きしていませんか?

我が家は3パック常に置いてあり、1つあけたら追加で購入するようにしています。

つまり、1ヶ月半分のストックはあるということです。

 

普通に使っていて5日間で1ロールということですから、使う量に気を付けて、普段よりも少なく使うように心がければもう少し持つのではないでしょうか?

1ヶ月もすれば通常通りに戻るはずなので(転売ヤーとかに渡らなければ)、節約しながら使っていけばOKでしょう。

また、最悪トイレットペーパーが1個もなくなったとしても、ウォシュレットで洗い流し、ガーゼなどで拭く、またはシャワーで流すなりすればなんとかなります!!

トイレが使える状態なら、なんとかなるわけです。

ティッシュペーパーの使用目安

www.masprock.net

日本のティッシュ消費量は、1人あたり年間およそ4.5kgまでおよぶと言われています。
4.5kgと聞いてもどのくらいの量なのかハッキリしないでしょう。
ボックスティッシュに換算すると、およそ17箱以上になります。
1年間で1人17箱以上も使っているのです。

こちらの記事によると、1人当たり年間で17箱使用しているということです。

1年で割ると1ヶ月1人当たり1.4箱使用する計算になります。

4人家族なら、1ヶ月5.6箱使います。

2パックあれば2ヶ月くらいは持つようです。

また、これにも個人差はありますし、今は花粉の時期なので使う量も増えるでしょう。

しかし、ティッシュの場合は、ガーゼなどでいくらでも代用できます。

実際、私の祖母はティッシュではなくガーゼのハンカチで鼻を拭いたりしているのを見たことがありますし、昔の人はそれほどティッシュを多用していなかったと思います。

とはいえ、我が家もティッシュだけはかなりの頻度で使っていると思うので、食事の際のティッシュ使用を一切禁止し、テーブルに食べこぼしたものは布巾を使い、口を拭くときはガーゼを使うようにしています。

トイレットペーパー、ティッシュは使用目安を知っておけば安心

ペーパー類は腐るものではないし、買いだめておいて損はない!と思う気持ちは分かります。

でも、買いだめるのは今ではない!と思うのです。

普段から2ヶ月分くらいは備蓄しておけば、安心です。

最初は出費がかさみますが、いざというときに助かります。

地震や台風のときの備えにもなりますし、この騒動が終わったら、備蓄について少し見直してみてください。

今ではなく、落ち着いたら!です。

とりあえず、在庫が2パックくらいあれば、当面は大丈夫です。

ぜひ、みんなの心がけで、さまざまな人に負担がかからないようにしていきましょう。