トレンドリサーチblog

♡最新トレンドアイテムの情報満載♡

思考を無理やりにでもポジティブに持って行く

f:id:momohatori:20200703165720j:plain

我が家の下の娘、ひと言でいうと「生まれながらのポジティブ人間」です。

なんでも楽しむし、天真爛漫といった感じ。

朝起きた瞬間からニコニコしていて、それを見るとこちらもニコニコしてしまいます。

「人間できてるな~」って思うこともたくさんあります。

一方、私はスーパーネガティブ人間で、いつも「最悪の事態」を想定して不安になったり、イライラすることがあります。

これは、かなり心配性な両親に育てられたせいもあるかもしれません。

例えば、夜道を歩いていると、変な人に襲われる…とずーっと言われ続けてきたので、大人になっても夜ひとりで歩くのがちょっと怖かったり。

(もうおばちゃんなので襲われる可能性はかなり低いのに)

子どもが何かをした時も、最悪なことを思い浮かべてしまい、怖くなります。

それを中和してくれるのが、スーパーポジティブ人間次女です。

毎日本当に楽しそう、どこに行っても、その場でトコトン楽しむ人です。

なにもしていないときでも、ニコニコしているし…。

斎藤一人さんのTwitterとか、本を読んだりしているのですが、

「笑顔は人助け」って書いてありました。

ホント、そのとおりですね。

ニコニコしている人を見て、心が暗くなる人っていないんじゃないかな?

でも、幼稚園バスで、いじわるなことを言ってくる女の子がいるみたいなんですよね。

次女はいつもニコニコしているから、ニコニコ話しかけてくるのがイラっとするみたいなんです。

かわいそうだなぁって思ったんですけど、

でも、それを見て周りの人はどちらの対応がいいと思うか?どちらの方が好かれるか?そう考えたとき、我が子のその気持ちいいまでにブレない「笑顔対応」は、それはそのままでいいんじゃないか…と思ったんです。

だから、笑顔のままでいい、それを私だけは認めてあげよう、と。

私も、次女を見習って笑顔を心がけ、そして少しでもポジティブになろうと決意しました。

「悪い方に考える」ということができるなら、「良い方に考える」ことだってできるはず。

最初は悪い方に考えてしまうクセが抜けないかもしれない。

でも、徐々に悪い考え、10を9に、9を8に…と減らしていけたらいいかな。

まずは笑顔で、来た出来事をそのままに受け止めて、無理やりにでもその出来事から良い面を見つける。

そうやって、トレーニングしていけたらいいなぁ。