あくまでも個人の感想です

一個人の感想ブログ

お弁当の思い出…

f:id:momohatori:20210416092824j:plain

今週のお題「お弁当」ということで、お弁当について書いてみようと思います。

私は、毎日子供に作ったお弁当の写真を撮って、それを母に送っているんですね。

下の子がお弁当はじまってからだから1年くらいになるのですが、

母がそれを楽しみにしているようなので、いつも大したお弁当ではないのですが、毎日できたら写真を撮って送るのです。

母親に見られると思うと、しっかり作らなきゃと思うようになるし、

これはこれでいい効果なのかもしれないな~と思って続けています。

今年の4月から上の子のお弁当がはじまり、下の子のお弁当も今週から始まったので、楽しみにしてくれているようです。

さて、私自身のお弁当の思い出というのを考えてみたのですが、

うちの母は冷凍食品というものをほとんど使わないで手作りのものばかり入れるので、「たまには石井のミートボールが食べたい」とわがままを言って入れてもらったのを覚えています。

今思えば、母が作ってくれたミートボールの方がずっと栄養があるに決まっているのに、なんでそんなことを言ったのだろう…と不思議に思いますが、母もいまだにそのことを言ってくるのでショックだったのかな(笑)

お弁当で大好きだったのが、天丼です。

夕ご飯が天ぷらの次の日は必ず天丼にしてくれるので、とっても嬉しかったなぁ。

甘辛いタレがご飯に染みていて、全体的にカリッと感が失われた天丼は家庭だからこそって感じですよね。

天ぷら屋さんのお弁当はカリカリが残っているので、ちょっと違うって思ってしまいます。

そっちの方が美味しいんですけどね。

もう、今は母のお弁当を食べる…ということがないし、お願いするのも申し訳ないので言えませんが、やっぱりお母さんのお弁当が「世界で一番美味しいお弁当」なんだろうな~と思います。