Snow White

素晴らしい人生を送るヒント

ウェブライターという仕事

私は、ウェブライターという仕事をしています。

かれこれ10年近くになりますか、さまざまなジャンルの記事を書いてきました。

最初は、ちょっとしたブログ記事の仕事から始め、現在はやっとこさ安定して少し稼げるようになりました。

去年からフリーランスのウェブライターとして、独立して頑張っています。

私のやっている仕事は、ブログ記事やまとめサイトの記事、アフィリエイト記事などでどれも面接や出勤は一切なく、家で空いた時間にできるものです。

(そういうものを選んでいます)

今、3歳になる下の娘を家で見ながらの作業なので、時間が限られており、1日のうち自由になる時間は2~3時間ほど。

昼寝をしているときに書くことがほとんどです。

午前中、子どもと外遊びか買い物に行って、昼過ぎに子どもが昼寝をするのでその時間に仕事をして、夕方から家事をして、夜はバタンキューの毎日です。

以前は、昼寝をしている時間にドラマなどを見ていましたが、今はその時間も惜しんで仕事をしております。

ただ、睡眠時間を削るのが嫌なだけかも?(;^ω^)

仕事をしていると、野心というものが芽生えまして、「もっと収入を増やしたい」と思うようになります。

でも、そう思っても仕事ができる時間が増えるわけでもなく…身体と相談しながらのんびりやっております。

私はもともと文章を書くのがとても好きで、文字を打つのだけは速く、この仕事は向いていると感じています。

来年度からは下の子も幼稚園に行くので、自由な時間もできるし、もっともっと仕事して、たくさんの人のためになる記事を書いていきたいです。