Snow White

素晴らしい人生を送るヒント

感謝が習慣になった!

私は、特定の宗教を信仰しているわけではありませんが、「神様」という存在は信じています。

大学生の頃から、「引き寄せの法則」についての書籍を読み始め、今までいろいろな本を読んできました。

そのどれもに共通しているのが「感謝すること」なんです。

久しぶりに、「ザ・シークレット」を読み返し、Youtubeで映画も見て、改めて「毎日、感謝のワークをしてみよう」と思い立ったのです。


ザ・シークレット

ザ・シークレットとは、引き寄せの法則を完璧に解説している映画・本です。

これに関連する、またはこの本を読んで新しいストーリーを考えて書いたであろう本はたくさんありますが、これが引き寄せの法則のすべてを物語っていると私は感じます。

そこには、感謝することについて語られています。

当たり前だと思っている、自分の目の前にあるもの(こと)に感謝すること。

これがどれだけ大切か…を改めて知ることができます。

私は、5/21から感謝のワークをはじめました。

朝起きて、家族の朝ごはんを作る前の数分間、私が今の生活で感謝できることについて考え、心から感謝します。

空気があること、水があること、太陽とちょうどいい距離にあること、身体が健康であること、五体満足であること、生活に必要なすべてのものが揃っていること、家族がいること…など、自分が「ありがたい」と感じるものの一つ一つに丁寧に感謝の気持ちを伝えます。

人間は完璧であること、神様が創りあげた神様の一部であること、それにも感謝します。

ここでいう、神様とは特定の「誰か」ではなく、この宇宙を生み出した「大いなる力」のことです。

私たちを世に送り出してくれた「大いなる力」それが何かはわかりませんが、その力によって私たちは生かされ、今まで生きてこられたということです。

そのすべてに、感謝します。

感謝のワークをはじめて数日は、何の変化も起こらず、むしろ体調がすぐれなかったり、怒りっぽくなってしまったり、マイナスな自分が現れてガッカリすることがありました。

しかし、「どうせはじめたなら、ずっと続けてみよう」と思うようになり、途中でやめようと思ったのですが、1ヶ月続けました。

体調は良くなり、家族との関係も良好になり、子どもが風邪をひいてもすぐに治ったりなど、良いことがどんどん起こるようになってきました。

そして、私が心から楽しいと思える仕事と出会えたのです。

これは、奇跡だと思いました。

私はライティングの仕事が好きで、自分が書いた記事を読んで多くの人が幸せになってくれたらいいな…と思って仕事をしています。

過去には、正直、楽しいとは思えない仕事もありました。

しかし、今は心から楽しいと思える仕事をして、自分の思い描く理想の報酬を得ることが決まったのです。

感謝のワークは、私に「足るを知る」ということを教えてくれました。

今、自分の周りにあるもの、自分自身、家族、すべてのものに感謝することは、人間が生きていく上では必ずやらなければならないことです。

感謝しないと、奪われてしまいます。

よく、たくさんのお金を手にした、富を築いた人が転落するのを見かけることがありますが、その人はきっと手にしたものに感謝していなかったのではないか?と思うのです。

手に入れたら、大切にし、感謝する。

これを続ければ、一生富は味方してくれると思います。

私は、1ヶ月感謝のワークを続けて、もうやらないと気がすまなくなってしまいました。

歯を磨くこと、ご飯を食べることと同じように、習慣になっているのです。

やらないと、気持ち悪いほどです。

感謝のワークはいつでも、どこでもできます。

声に出さなくても、心の中で感謝するだけでもいいのです。

めんどうに感じるかもしれませんが、5分もかからずに終わります。

私は、ダイエットもあまり長く続かないタイプですが、1ヶ月やったら習慣になりましたし、これからもずっと続けると思います。

だまされたと思って、1ヶ月やってみてください。

そして、良いことをたくさん引き寄せましょう!