いいこと☆いいもの

ママのための情報サイト

【水野南北】節食してみて感じたこと

水野南北の「食は運命を左右する」という言葉を聞いて、さっそく節食をはじめました。

だって、食べる量を減らして運がよくなったらやっぱりうれしいじゃないですか。

お金だって節約になるし、ダイエットにもなるし…(欲のカタマリ(;^ω^))

そんなこんなで、7/1から節食を始めてみたのです。

節食1日目【7/2】

朝ごはん

緑茶・梅干・黒糖紅茶のみ

昼ごはん

雑穀米を半膳・野菜中心のおかず・前日のおかずの残りを少々

夜ごはん

雑穀米を半膳・家族と同じおかずを少々

節食2日目【7/3】

1日目と同じような内容。

しかし、この日から貧血気味(めまい、立ちくらみ)。

頭痛もしだし…これじゃいかんと思ってもう少し食べることにしました。

節食3日目【7/4】

朝ごはん

雑穀米半膳・昆布の佃煮・目玉焼き・緑茶・梅干

(早速結構食べている)

昼ごはん

雑穀米半膳・なすとピーマンのみそ炒め・前日のおかずの残りを少々

夜ごはん

雑穀米半膳・焼き鳥1本・野菜炒め・小松菜となめこのおひたし・キムチ・大豆の煮ものなど野菜中心のおかず・赤ワイン1杯

 

感想 

やはり何事も急にやるのは危険だと感じました。

急に食べる量を極端に減らしたら立ちくらみして、頭痛まで…。

そりゃ、今まで結構自由に食べてきたんだもの、当たり前ですよね。

 

そこで、腹八分に切り替えて続けることにしました。

南北の教えでは、いつもお茶碗1杯ごはんを食べている人は半分にして、半膳は神様に捧げることとあるので、私もやっています。

南北は、特定の神様ではなく、自分が信仰している神様を思い浮かべ、

実際に半膳捧げなくても、食べないことで神様に捧げることができると言っています。

自分が1膳食べて、それ以外の分を神様に…というのはいけないようです。

これなら自然と陰徳を積むことができ、そんなにツラくないので続けられそうです。

 

ついでに自分の生活を律するために、少しながら運動もはじめました。

家にある(タンスの奥にしまってあった)ステッパーを引っ張り出してきて、毎日20分ほどやっています。

下の子が寝てるときに、コツコツ…コソコソ?(笑)

ダイエットのためというよりも、健康・開運のため続けたいです。

 

水野南北の「節食開運説」を参考にして、自分も食を慎み、運をよくしよう!と思う方は、

 

最初から無理に減らさないこと!

 

を心掛けてくださいね。

特に、やんちゃな子供を育児中のママは倒れないようにしっかり食べましょう!

ただ、お腹いっぱい食べないようにするだけでも違いますよ。