Snow White

素晴らしい人生を送るヒント

【最強】虫除けスプレーおすすめ商品5選☆子どもに使えるのはどれ?

虫除けスプレーが必要な季節になってきました。

我が家は、上の子が蚊に刺されやすく、先日もかなりボコボコの足で学校から帰ってきました。外での体育の授業のときに刺されたようです。

下の子がまだ3歳なので、虫除けスプレーはできるだけ人体に優しいものを選ぶようにしています。

今日は、皆さんにおすすめの最強虫除けスプレーをご紹介していきます☆

虫除けスプレーを選ぶときのポイント

ディートorイカリジン…成分をチェック

虫除けスプレーには、さまざまな成分が配合されています。

中でも「ディート」や「イカリジン」が有名です。

市販の虫よけスプレーの中にはディートやイカリジンが入っているものが多いです。

www.earth.jp

↑こちらのサイトにディートという成分についての詳しい情報が記載されていますが、ディートは長年使用されている虫よけ成分で、日本でも50年以上使用されていて、重大な副作用の報告などはないようです。

しかし、生後6ヶ月未満の赤ちゃんには使用できない成分でもあります。

生後6ヶ月~2歳未満までは1日1回

2歳~12歳未満1日1~3回

12歳以上は適宜使用する

という決まりがあります。

外にいるからといって、何回もつけてしまうと使い過ぎになるので注意しましょう。

ディートに代わって近年使用されているのが「イカリジン」という成分です。

イカリジンは、1980年代にドイツで開発された虫よけ成分で、ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリアなどのさまざまな地域で製品化されてきました。

日本に入ってきたのは2015年。金鳥が「イカリジン」を配合した製剤の製造販売承認を取得したことをきっかけに、広まりはじめました。

 

www.kincho.co.jp

イカリジンはディートと同等の効果がありながら、使用回数に制限がないというのがメリットです。

においもきつくなく、むせにくいということで、最近はイカリジン配合の虫除けスプレーが増えてきています。

サイズ&パッケージ

虫除けスプレーには大容量のものと小さいサイズのものがあります。

我が家では、玄関の下駄箱の上に大きなサイズのものを、携帯用に小さなサイズのもの(手作り虫除けスプレー)を常備しています。

大は小を兼ねると言いますので、大きなサイズのものを携帯してもいいのですが、小さいお子さんがいるご家庭では荷物も多いですし、小さいサイズのものを買っておくと便利だと思います。

パッケージも、大人が使ってもよさそうなおしゃれなものから、子どもウケしそうなものまでさまざまです。

外出前にスプレーする家用のものはかわいいパッケージでなくてもいいのですが、外出用はちょっとかわいいものを選びたいですよね。

お子さんもその方が喜ぶのではないでしょうか?

おすすめ最強虫除けスプレー5選

天使のスキンベープ ミスト プレミアム

 

天使のスキンベープは有効成分イカリジンを最高濃度である15%配合した虫除けスプレーです。

こちらは通常パッケージと上のような「ワンワンとうーたん」のパッケージがあります。ワンワンとうーたんが書いてあれば、子どもが嫌がることなくスプレーさせてくれそうですね。

虫除け効果は6~8時間ということなので、レジャーに、日常使いに最適です。

KINCHO お肌の虫よけ プレシャワーPRO イカリジン

こちらもイカリジンが15%配合された虫除けスプレーです。

パッケージはシンプルなので、大人から子どもまで使えそうですね。

80mlと携帯サイズとしては少し大きめなので、家用と外出用の2つ買うのはちょっと…という方にピッタリなサイズです。

サラテクト ウォーターミスト 虫よけスプレー

虫除けスプレーの定番商品で知名度も高い「サラテクト」は価格がリーズナブルなところが魅力です。

長年使われてきた虫除け成分「ディート」配合で、しっかり虫除け効果を発揮してくれます。

お子様に使用する際は、回数をきちんと守って安全に使うようにしましょう。

資生堂薬品 イハダ アウトドアスクリーン

イハダ アウトドアスクリーンはドラッグストアでも大々的に宣伝されているので目にした方も多いのではないでしょうか?

ブルーの涼し気なビンで購買意欲を高めるおしゃれな雰囲気です。

こちらは、ディート不使用、イカリジンも不使用で、ハーブの香りで虫を寄せ付けないという虫除けスプレーです。

虫の嫌いな天然香料を使用しています。ユーカリ油、ゼラニウム油、ハッカ油をバランスよく配合していてさわやかな香りです。

さらに、長時間虫よけ効果をキープするために、香り持続成分が配合されていてレジャーにも最適。

実際に、ドラッグストアの試供品でスプレーしてみたのですが、結構においが持続していて驚きました。

ただ、においは好き嫌いあるかもしれません。

もし、買ってみて苦手なにおいだと感じたら、家の網戸にスプレーするなどして使ってみるといいでしょう。

スキンベープ 虫除けスプレー ミストタイプ ハローキティ ピーチアプリコットの香り

我が家ではスキンベープを愛用していますが、こちらはピーチアプリコットの香りで虫除けなのに素敵な香りがします。

香り付きのものは賛否両論ありますが、甘めの香りで女の子にはおすすめです。

ディート配合なので、使用回数に制限があります。

簡単!手作り虫除けスプレー

私は、下の子が赤ちゃんのときから外出用の虫除けスプレーは手作りしています。

アロマオイルを使って簡単に作ることができますし、安全なのでぜひ試してみてください。

ただ、香りで虫を寄せ付けなくするだけなので市販のものよりは効果は薄い気がします。

生後半年までの赤ちゃんをやむを得ない事情で外出させなければならないときなどに作って、使ってみてください。

用意するもの

☆水道水 90ml

☆ラベンダー精油 20滴

☆ペパーミント精油 20滴

☆無水エタノール 10ml

 

ガラスのスプレー容器に無水エタノールを入れ、精油を垂らし、水道水を入れて混ぜたら出来上がりです。

めちゃくちゃ簡単です。

我が家では、エタノールも使っていません。

水道水に精油を入れて適当に作っています。これをベビーカーなどにスプレーするだけでOKです。赤ちゃんの肌に直接かけないでくださいね。

防腐剤などを入れていないので、1ヶ月ほどで使い切るようにしましょう。

ペパーミント精油は薬局で売っている「ハッカ油」でもいいみたいです。

オーガニックものもだとさらに安心ですね。

↑こんなブルーのさわやかなスプレーボトルに入れておくと涼しげです♡

ミントの香りは、Gやムカデが嫌いなにおいだそうなので、玄関やゴミ箱のところにスプレーしておくといいかもしれません。

赤ちゃんとのレジャーを快適に!

最強虫除けスプレーをいろいろとご紹介しましたが、気になるものはありましたか?

今は3歳になったのでそれほど神経質にならなくてもいいかな?と思いますが、赤ちゃんのときは外出時に虫除けスプレーを選ぶのに苦労しました。

いまだに、手作りの虫除けスプレーは常備しています。

とても簡単なので、赤ちゃんの虫除けとしてぜひ作ってみてくださいね☆(*^^*)