いいこと☆いいもの

ママのための情報サイト

【出産準備品】妊婦編☆買ってよかったもの・必要なかったものを教えます!

はとりは、現在3歳児と小学生を育てている2児の母です。

上の子と下の子の年の差が7歳あるので、2人目の出産準備は1からやらなければならず、結構いろいろと揃えました。

そこで、正直「買わなくてもよかったな~」と思えるものもあったので、リアルな意見を書いていこうと思います。

長くなるので、今回は妊婦さんの出産準備品について書いていきます。

【妊婦さん】出産準備品リスト

【産前】

◎マタニティショーツ

△マタニティブラジャー

◎ハーフトップブラジャー

△妊婦帯・腹帯

母子手帳ケース

◎マッサージクリーム

サプリメント

×マルチクッション(授乳クッション)

△マタニティウエア

◎マタニティパジャマ

◎マタニティタイツ・レギンス

【産後】

○産褥ショーツ

◎母乳パッド

◎お産用パッド

○産後用サポーター・ガードル

 

◎:かなり必要

○:まぁまぁ必要

△:人によって必要

×:必要ないと思う

 

妊婦さんが妊娠中もしくは、産後に必要な出産準備品と言ったらこのくらいでしょうか?

これはあくまでも私個人的な意見として読んでいただきたいのですが、私は上記の◎が必要だったもの、○がまぁまぁ必要だったもの、△が人によって必要かな?と思うもの、×は必要ないかな?と思うものに分けました。

 

まず、産前のマタニティインナーですが、マタニティーショーツは絶対に必要です。お腹が大きくなってきて、それをすっぽり包むパンツで、ゆったりしたものは必須です。

↑こんな感じのお腹が出るタイプもありますが…

↑私はこっちのお腹がすっぽりかぶさるタイプを好んではいていました。やっぱり安心感があるし、冷えない感じがしますので。

 

マタニティブラですが、妊娠中はブラのホックとかがちょっとでもきついと私はストレスに感じたり、気持ち悪くなったりしたので、産前からハーフトップを使っていました。

↑こういうハーフトップタイプは、産後授乳をするときにすごく重宝します。

↑こういったブラジャータイプは見た目はとてもかわいいのですが、つわりがひどい人には結構ツラく感じるかもしれません。

授乳も、カシュクールタイプになっているハーフトップが一番やりやすいです。

 

妊婦帯、腹帯も戌の日には必要なのですが、実際はほとんどしませんでした。理由は苦しいから。それに、腹帯ってしたほうがいいという意見としない方がいいという意見があるみたいで、私は苦しいのでしませんでした。だから、必要だと思う場合は1枚か2枚あれば十分ではないかな?と思います。

 

母子手帳ケースは、絶対あったほうがいいと思います。

母子手帳はもちろん、こまごましたカードや領収証などを入れておくのに便利ですし、何より産後も赤ちゃんの診察券、母子手帳を管理するのに必要になります。

子どもが何人かいる場合は、分けておいた方が分かりやすいですね。

じゃばらになっているタイプはすごく見やすそうで良いですね。2人用のものはお子さんが2人いる方におすすめです。

 

マッサージクリームは、気休め程度かもしれませんが、妊娠線予防につけていました。

私は、毎日お風呂上りにのみつけていましたが、1人目のときも2人目のときもできませんでしたので、やっぱりこれもつけた方がいいかも?と思います。

お腹をマッサージするのを日課にすると、赤ちゃんに自然と話しかけるようになるし、より愛しく感じるような気がします。

↑私はこちらのクリームを使っていましたが、妊婦さん用の妊娠線予防クリームもおすすめです。

↑ママ&キッズのものは有名ですね。

 

葉酸サプリメントは飲んでおいた方がいいと友達に勧められて、1人目のときにも2人目のときにも飲みました。

私は、ピジョンのこちらのサプリメントを飲んでいました。

葉酸サプリはいろいろありますが、妊婦さん用のものを選んで飲めば間違いないと思います。

 

授乳クッションに関しては、1人目のときに買いましたが全く使いませんでしたので、普通のクッションがあれば代用できると思います。

 

マタニティウエアは、ダボっとしたワンピースなら結構ギリギリまで着られるのでほとんど買いませんでした。

時期にもよりますが、夏ならビックシルエットTシャツ、冬なら伸びのいいニットのワンピースなら臨月まで行けると思います。

ただ、ギリギリまでお仕事をしているママはきちんとマタニティウエアを買ったほうがいいですね。

フォーマルなワンピースは産後のお宮参りなどに必要なので、1着あると便利です。

 

↑お腹を包み込んでくれるマタニティタイツやレギンスもとても重宝しました。

 

マタニティパジャマに関しては、産後授乳するときには絶対必要になります。授乳口が縦でボタンで開けるタイプが一番授乳しやすいと思います。

ただ、ボタンを開けっ放しで寝てしまうと寒い…というデメリットはありますが。

授乳が終わっても、マタニティパジャマは今でも着ています。授乳も人によりますが、卒乳までに2年以上かかることもあるので、きちんと買っておくことをおすすめします。

 

産褥ショーツやお産用パッドは必ず必要になりますので、用意しておきましょう。

産後の悪露などを受け止めてくれる大切なアイテムです。

お産用パッドはたぶんたくさん買いすぎてしまうと思うのですが、私は、余ったお産用パッドを生理のときに使用して消費しています。夜用として使うと便利です(少々大きいですが)。

また、避難袋などに入れて緊急時のアイテムとして取っておくのもおすすめです。止血パッドの代用品、避難時は子どものおむつ代わりにもなるかもしれませんし。捨てちゃうともったいないですよ。

 

母乳パッドは、マタニティブラを汚さないためにも買っておいた方がいいと思います。つけておくと、マタニティブラの買い替え頻度が明らかに長くなります。

 

産後用のサポーターやガードルは人によって必要か必要じゃないか決まるかな?私は「トコちゃんベルト」というのを使っていましたが、ガードルは苦しくてしませんでしたので…。

事前の準備は大事です!

以上が私の個人的な意見です。ぜひ参考にしてみてください。

妊娠中、産後と買い物に行くのって結構大変ですよね。

私は、まとめてアカチャンホンポ西松屋などで購入し、ハーフトップなどは楽天で購入することが多かったかな?

赤ちゃんをお迎えする準備を楽しみつつ、できるだけ出費を抑えるようにしたいですね。